世界に羽ばたけ‼︎Jリーグ&エスパルス

Jリーグと清水エスパルスを応援するブログです。

清水エスパルス2017シーズン新ユニフォームデザインについて

クラブ創設25周年(四半世紀)を迎える2017シーズン、エスパルス選手が着用する新ユニフォーム(1st)のデザインが決定しましたので、下記の通りお知らせいたします。


■デザイン概要
「クラブ創設25周年(四半世紀)」を迎える2017シーズンは、“J1復帰元年”でもあります。この二つのメモリアルイヤーに相応しく、これからのクラブの姿勢が注目される中で、もう一度強いエスパルスを創りあげるべく、今回のデザインは、過去にリーグ戦ステージ優勝や天皇杯のほか、アジアNo.1となったアジア・カップウィナーズ・カップを制した1999年~2001年に着用していたモデルをベースとしています。「オレンジ」と「イエロー」の配色でカモフラージュ柄を基調に、地図柄も配置しました。また、袖部分にはプーマを象徴するプーマストライプをドット柄で表現。プーマの最新グローバルモデルを採用することで、デザインは“復刻”ながら、現代的な洗練されたシルエットのユニフォームに仕上がっています。


■全デザイン公開
1stユニフォームの全デザインを、あす1月6日(金)放送の静岡朝日テレビ「スポーツパラダイス」(23時10分から放送)の『エスパルスユニフォーム特集』(仮題)にて公開します。エスパルス草創期メンバーであり、初代「10番」としてエスパルス一筋でプレーし、現役引退後は同番組でコメンテーターとして活躍する澤登正朗氏に、1999年頃当時の思い出のほか、エスパルスのユニフォームの歴史や想いを語っていただきます。ぜひご覧ください。


■販売方法について
「17オフィシャルゲームシャツ1st 半袖」の先行予約受付は、1月13日(金)からエスパルスオフィシャルオンラインショップ限定で予定しております。予約方法等の詳細については、上記1月6日(金)の「スポーツパラダイス」放送後、エスパルス公式サイトにて発表いたします。


■備考
2ndおよびGKユニフォーム等のデザインは1月13日(金)に発表予定です。


takaの感想
地図柄+迷彩柄のユニですね。
自分の印象としては、このユニを見ると「三都主」が思い浮かんでしまいます。
いまだに持ってるし・・・
リーグ優勝まであと一歩だったなあ。


このユニ採用するということは、
フロントは本気でリーグ優勝狙っていると解釈していいんですね。
数年のうちに。
期待しちゃいますよ。


今週中には、契約状況もはっきりすることでしょう。
ネットでは、開幕はホームで神戸との噂が・・・。
まあ、どこが相手でもこっちはチャレンジャーですけどね。


過去は過去、現在の清水の力が見れることが楽しみでしょうがありません。
シーズンシートもゲットしたし、
あとは早く契約&補強は終わらせて開幕に備えたいですね。