世界に羽ばたけ‼︎Jリーグ&エスパルス

Jリーグと清水エスパルスを応援するブログです。

三保のハイタワー・立田、空中制圧だ!高卒新人が定位置狙う

【清水】“三保のハイタワー”189センチ・立田、空中制圧だ!高卒新人が定位置狙う  


 清水エスパルスは25日、三保で今季初めてとなる2部練習を行った。ユースから昇格したDF立田悠悟(18)は、今季の所属選手では最も高い189センチの長身を生かして、レギュラーに定着する覚悟を示した。チームは27日に今季初の対外試合となるホンダFC戦(非公開)を控えており、“三保のハイタワー”が空中戦で存在感を示す。

 今季、清水で唯一の高卒ルーキーが存在感を見せている。沖縄でのプロ初キャンプも無事に“完走”した立田は「最初はプロのスピードに面食らってしまったけど、3日目ぐらいから慣れてきて積極的にやれるようになった」と、確かな手応えを口にした。

 ユースでは主将を務め、U―17日本代表にも選出された逸材。身長189センチは188センチのGK六反らを抑えて今季の所属選手で1番高い。「小学校の頃から大きくて、中2で1回(伸びが)止まったけど、また高校で大きくなりました。特に何もしてないんですけど」と頭をかくが、空中戦では頼りになる存在となりそうだ。

 この日のゲーム形式の練習では本職のセンターバック(CB)のほか、サイドバックでもプレー。「CBをやりたい気持ちもあるけど、そこは人数も多い。後ろのポジションは全部できるぐらい、幅を広げたい」と意気込む。

 昨年、練習生として鹿児島キャンプに帯同した際は「メンタル的にびびってしまっていた」と本来の力を出し切れなかったが、今年は違う。「自分から行かないとコミュニケーションは取れない」と、先輩相手に臆することなくぶつかっていった。

 チームは27日に初陣を迎える。小林伸二監督(56)は「全員使います」と、故障者以外は起用する方針。「プロになって日は浅いけど、やれることはある」と立田。“デビュー戦”で、定位置奪取への一歩を踏み出す。(武藤 瑞基) (2017年1月26日スポーツ報知より借用)

◇takaの感想
良いですねえ、立田。
本日のTM(ホンダ戦)はSBでの起用なんでしょうか?
非公開なんで、ますます内容知りたいです。


立田はフィジカル面(身長)で、ほかの選手よりアドバンテージがあるけど、
現実的には、まだまだ先輩達には敵わないでしょう。
でも、伸びしろはチーム1。長い目で期待してます。


またユース時代に靭帯やっているんで、
焦らず体作って、そこから勝負しても十分だと思いますよ。

大事な清水の宝ですからね。
それに加入予定のフレイレ選手なんて、最高のお手本が来ますからね。
盗めるものは、全部吸収しちゃってください。


ルヴァンあたりで、出場の可能性があるかもですね。
「三保のオレンジハイタワー」
アイスタでの克馬さんのDJが想像出来ちゃいます。(笑)