世界に羽ばたけ‼︎Jリーグ&エスパルス

Jリーグと清水エスパルスを応援するブログです。

攻守それぞれに個性を発揮し、柏に勝利

【キャンプレポート】2月4日(土)「監督コメント」

            (2017年2月4日オフィシャルより引用)

小林伸二監督

(柏は)前の選手のスケールが違う。あれがJ1なんだと思う。序盤の5分くらいで点を取られたら、バラバラと崩れていたと思う。だが、(昨日の)練習で(ボールの)取りどころを決めてやるだけで、連動してやれていた

自分たちがイージーミスをすると、2~3分間くらいボールを奪えないこともあるが、相手はミスをしていない。それでも、20分を超えてからは馴染んできたのかなと思う。それまでに失点をしていたら厳しかった。我慢することができれば、(後ろで)回すこともできるので、それが上手くはまれば相手も焦ってくる。ミスなしでやれたら、自分たちができる可能性が高くなっている。

◇takaの感想
実質ガチメン同士の対戦となった1本目と2本目が、
リーグ戦を占う対戦と考えてよいだろう。
■1本目(0-0)
序盤は柏優勢、途中からボランチにボールが入るようになってからは、
ややエスパルスへ。テセ、PK外す。
FW    テセ 金子
SH  白崎     野津田
DM    竹内 枝村
D F 松原 角田 犬飼 六平
GK      六反
--------------
■2本目(1-0)
白崎→テセで1点先制。柏の強力FW陣を角田中心に抑えたのは見事。
FW    テセ 北川
SH  白崎     野津田
DM    竹内 六平
D F 松原 角田 犬飼 鎌田
GK      六反
       (高木和)
--------------
■3本目(2-1)※練習生
北川→西澤で2点目。北川のクロスから金子のダイビングヘッドで3点目。
攻撃で柏を圧倒したようだ。
FW    金子 北川
SH  西澤※    村田
DM    杉山 村松
D F 鎌田 二見 ビョン 飯田
  (伊藤)
GK     高木和
---------------
■4本目(0-0)※練習生
練習生主体のチーム編成。見ごたえのある好ゲームを展開した。
FW    北川 高橋※
SH   滝※     村田
DM    杉山  西澤※
     (村松)
D F 伊藤※二見  ビョン 村松
            (飯田)
GK      植草
(フォーメーションは公式を図式化)
---------------
本日の柏は、来週の千葉銀ダービーを控えて、
キャンプの総仕上げという位置づけだった。
前線のブラジル人トリオは、さすがJ1と思わせるような迫力だった。
それを0点で抑えた角田犬飼のCBコンビは、自信をもっていいと思う。
これにさらにフレイレがボランチで締めるとなると、
対戦相手からしたら相当やりにくい相手に感じると思う。


派手な攻撃的選手はいないけど、組織で攻める嫌らしいチームが
出来つつあります。負けにくいチームって感じでしょうか。