世界に羽ばたけ‼︎Jリーグ&エスパルス

Jリーグと清水エスパルスを応援するブログです。

清水金子、初の開幕スタメンへ意欲 大前移籍で自覚

清水金子、初の開幕スタメンへ意欲 大前移籍で自覚  


 清水FW金子翔太(21)が、開幕スタメンへ猛アピールを続ける。15日、清水三保グラウンドで行われた練習に参加。11対11のミニゲームではFW鄭大世(32)と2トップを組み、金子の右クロスから鄭がヘディングシュートを放つなど好連係を見せた。

 昨季は22試合に出場。前線からの積極的な守備で、チームのJ1復帰に大きく貢献した。放ったシュートは10本だったが、4得点を挙げる決定力の高さも見せた。だが、本人は「今年は、シュート本数やチャンスを増やしているところを見てほしい」と話す。エースFWだった大前元紀(27)が、J1大宮へ完全移籍したことで周囲からの期待度はさらにアップ。それを自覚して「いろんな人から『お前が点を取らないと』と言われる。シーズンを通して、成長していきたい」とも言った。

 チームは18日のJ2湘南との練習試合(アイスタ・非公開)が、開幕試合(25日、ホーム神戸戦)前最後の実戦となる。プロ入り後、初の開幕スタメンに向けて「シュートやゴールのチャンスに、どれだけ持っていけるか」と貪欲に結果を狙う姿勢だ。【保坂恭子】(2/16nikkansports.comより引用)

◇takaの感想
テセの相方は金子になるのか、それ以外か?
という内容の記事ですね。


昨日の日刊スポーツの記事ですけど、ちょっとネタが古いですね。
今はそうでなくて、テセがケガしたときにどうするの?
ですよね。


デューク、長谷川がケガで、ウタカは復帰の可能性はほぼなし。
物事には常にリスクがあり、それに備えて保険は掛ける。
でも今のFW陣には全く備えがない。
そもそも、その保険自体が瑕疵がある。(ケガ人ばっか)


夏までテセが無事でいることを祈るばかりです。


夏の補強は、かなりドライに行ってほしいと自分自身は思っています。