世界に羽ばたけ‼︎Jリーグ&エスパルス

Jリーグと清水エスパルスを応援するブログです。

ROAD to J1(vol.1) 残り7試合の対戦カード

前節の結果と今後の対戦カードを作表してみました。
(上位7チーム抜粋)


第35節結果          *赤字は直接対決
順  位  1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位 
チーム名  札幌 松本 大阪 岡山 清水 京都 町田
勝  点  74 67 63 61 60 53 49 
対戦相手  水戸 岡山 岐阜 松本 町田 千葉 清水
結果勝点    ◯77 △68   〇66 △62   〇63 ◯56 ×49
順       位  ⇛1  ⇛2  ⇛3 ⇘5  ⇗4  ⇛6 ⇛7


◆前節の結果(清水目線で)
 35節の注目カードの松本vs岡山戦はドロー、セレッソは辛勝。
 京都は千葉に予想に反して大勝し、6位キープ。
 清水は町田との対戦に勝利し4位浮上、札幌はもういいでしょ。
-----------------------------


第36節   *赤字は直接対決、直近5試合は勝分敗の順
順  位  1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位
チーム名  札幌 松本 大阪 清水 岡山 京都 町田
勝  点  77 68 66 63 62 56 49
直近5試合       320  320  401    401  230     122     212


対戦相手  愛媛 千葉 岡山    金沢   大阪 岐阜 熊本
順       位   9位    10位  5位    21位    3位 20位   15位
直近5試合      221    122     230     221    401     203     131

◆今節の展望(清水目線で)
 36節で、セレッソvs岡山の直接対決。
ともに好調同士なので、痛み分けのドローの公算大。
 松本vs千葉も清水的には注目カード。
 大敗後の千葉がどう立て直しを図るか。
また松本の主力選手(パウリーニョ)が契約上、千葉戦に出場出来ない。
これが試合にどう影響するか?
上位が潰し合いをしているうちに、清水としては是が非でも金沢に勝利したい。
 しかし下位でも全く油断出来ないのがJ2。気を引き締めて望みたい。
-----------------------------


◆今節以降の対戦相手        *赤字は直接対決
チーム名  札幌 松本 大阪 清水 岡山 京都 町田
第37節  東京 愛媛 山形 北九 金沢 水戸 岐阜
第38節  熊本 山形 水戸 群馬    京都 岡山 讃岐
第39節  讃岐 熊本 千葉 京都    町田 清水 岡山
第40節  徳島 東京 愛媛 讃岐 水戸 熊本 北九州
第41節  千葉 町田 東京 岡山 清水 愛媛 松本
第42節  金沢 横浜 熊本 徳島    群馬 長崎 愛媛


◆注目チーム(清水目線で)
愛媛(9位) 堅守。上位相手でも勝ち点を奪う力は十分ある。
千葉(10位)  ポテンシャルは言わずもがな。上位に一泡吹かして欲しい。
水戸(14位)  守備が強く引き分けが多い。侮れないチームだ。
山形(18位)  低迷しているがJ1降格組。自力はある。


◆J1昇格プレーオフ
町田が6位以内になると、3チームによるトーナメントとなる。
(J1ライセンスの問題により、プレーオフに出場できない。)
3位がシードとなり、4~6位の勝者と対戦。




にほんブログ村