世界に羽ばたけ‼︎Jリーグ&エスパルス

Jリーグと清水エスパルスを応援するブログです。

怒涛の五連戦ラウンド1 プレビューJ2第38節vs群馬戦

◆予想スタメン(清水)
GK  植草
DF  三浦 犬飼 角田 松原
MF  石毛 本田 竹内 白崎
FW  大前 テセ
サブ 杉山力 川口 二見 杉山浩 村田 金子 北川
※連戦が始まるので上手にターンオーバーしたいが、
今節は今までと同じ布陣と考えました。


◆対戦相手情報
群馬は現在、10勝11分16敗の勝点41点でリーグ15位。
直近5試合は、2勝1分2敗。残留争いからは1歩抜けた立ち位置です。
この間、千葉、長崎に勝利し、横浜、金沢に負けています。
前節は横浜に惜敗してますが、攻撃陣は好調のようです。
過去5年の成績をひも解いてみると、
2011(副島監督2年目)9位
2012(副島監督3年目)17位
2013(秋葉監督1年目)20位
2014(秋葉監督2年目)18位
2015(服部監督1年目)18位
と毎季選手の流出があり、なかなか上位に顔を出すまでには至っていない。
今季はFW瀬川他の活躍により、例年より成績を維持している。


基本フォーメーションは4-4-2。
要警戒選手としてはFW瀬川。
得点ランキングで10位タイの11点をたたき出している。
あとMF小林のクロス、MF中村のミドルも要注意。


◆前回対戦(第15節5/28アイスタ)
○清水8-0群馬
得点【清】白崎3’、テセ15’、大前17’、村田40’、テセ55’、大前57’、村田79’、金子82’


〇スタメン
GK 杉山
DF 川口 ビョン 角田 松原
MF 村田 河井 竹内 白崎
FW 大前 テセ
交代 大前→石毛63’、テセ→北川75’、村田→金子80’


◆takaの予想
前回対戦時からのメンバーの変更は、11人中4名(清水)。
メンバー構成及び戦術(FWがボランチにプレスする等)が、
出来つつあった時期に対戦をし、ハマった試合である。
前回対戦の8得点はあまりに出来すぎなので参考程度に。


群馬はここ5試合で総得点12点と、1試合当たり2.4点と、
驚異的な攻撃力で勝負している。守備については完封したのは、わずか1試合。
メンバーも前回対戦から守備陣が少し変更になっているぐらいで全体には変わっていない。なので現在のチームの方針ははっきりしており、
リトリートして守備をする戦術は得意としておらず、前線から果敢にプレスを掛けてくる守備が徹底されている印象。
32節の松本戦の様に守備がはまった場合は、少し厄介になる。
前半のうちに先制され追いかける展開にならないようにゲームを支配したい。


しかし強くプレスにこれるのは、せいぜい前半のうちだ。
なので清水としては、打ち合い勝負はできるだけ避けたい。
確実にボールの出所であるボランチにFWからプレスをかけて、
奪ったら慌てずにボールをさばけるかがポイント。


あせらずいなして、サイド攻撃や中央突破、
そして隙あらば石毛、テセの飛び出しで裏をとって先制したい。
また幅広い攻撃をするために大前、白崎が相手CBの前でいかに起点を作れるか、
が鍵となると予想する。


あと決着をつけるのを急ぎすぎず、ゲームをコントロールしながら、
相手がバテる後半に追加点で勝負を決めたい。
点をとられても、下がって守る気は群馬にはないので、
上手くいけば、また大量得点が期待出来ると思う。
先制点としたたかな試合運びに注目したい。




にほんブログ村