世界に羽ばたけ‼︎Jリーグ&エスパルス

Jリーグと清水エスパルスを応援するブログです。

J1昇格プレーオフ決勝(C大阪-岡山)

◆J1昇格プレーオフ決勝(キンチョウ)
C大阪1-0岡山
得点【C】清原52’


◆takaの感想
この試合を持ってJリーグの公式戦全日程が終了しました。
決勝は大方の予想通りに、セレッソが最後の切符を手にしました。
選手及びサポーターの皆さん、本当におめでとうございます。


来年は、J1の舞台での戦いとなります。
昇格組として、台風の目となるように頑張りましょう!!


Jリーグの公式の最終戦がチャンピオンシップでなく、
昇格プレーオフだった、という事実には深く触れないでおきましょう。


最後の昇格枠がセレッソに決まりましたので、
来季のJ1残留争いは、かなり厳しいものになるものと予想します。
現時点の清水の立ち位置は下から2番目です。
順当にいけば降格です。
なので補強+チームの積上げは、残留のための絶対条件です。


小林監督はフロントに、チーム始動時にミニキャンプを要望しています。
鹿児島キャンプに入る前に、沖縄という温暖な場所でキャンプを、ということです。
いいじゃないですか。小林清水として2年目。
今後残留を争いであろう、甲府、新潟、セレッソは新監督招聘です。
これは清水にとって大きなアドバンテージです。
生かせるものは最大限生かしましょう!!


そして補強。
現有戦力の慰留は、最低限のタスクです。
これが出来た上での、ピンポイントの補強お願いします。


ここはその道のプロである、フロントにお任せします。
私たちサポーターは、信じるのみです。
(それでも少しは刺激が欲しいなあ。)


鹿島のような派手な補強は期待していません。
身の丈に合ったピンポイント補強をお願いします。




にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ
にほんブログ村