世界に羽ばたけ‼︎Jリーグ&エスパルス

Jリーグと清水エスパルスを応援するブログです。

今期の布陣について(H29.1/8現在)

補強がうまくいっていない中、三浦選手の移籍が決定しました。
移籍先での健闘をお祈り申し上げます。


さて我がエスパルスですが、今の状況で本当にJ1リーグで戦えるのでしょうか?
昨年のリーグ戦の出場時間を基に、少し考察してみたいと思います。
         
GK 残留A  植 草 (1,305分)
   残留A  西 部 (528分)
   残留C下 高木和 (0分)
   加入A  六 反 (1,163分J1)
   移籍     杉山力 (1,677分)
   移籍  
 碓 井 (270分) 
A契約3名、C契約1名
杉山力、碓井選手の出場時間の大半は、植草加入以前のもの。
西部は前半戦は絶望なので少々不安だが、六反の加入は確実に上積み。
人員整理も進み、バランスの良い布陣になったと思う。


CB 残留A下 犬 飼 (2,339分)
   残留A  角 田 (1,981分)
   残留A  ビョン (1,485分) 外人枠
   未定A  ヤ コ (90分) 外人枠 
   加入C  立 田 (0分)
   移籍   三 浦 (2,478分、含SB808分) 
   検討中  ドスサントス 外人枠
A契約3名(含下部例外1名)、C契約1名、未定1名、検討中1名
ヤコの去就が未確定。残留もあると考えている。
三浦選手の出場時間のうちSBとしては808分、残りは角田復帰以前が大半。
犬飼角田コンビを主戦と考えた場合に、バックアップ不足に問題を残した。
角田のサブとしては、二見も計算出来そう。
本来であれば、反則外国人をここで一枚使いたいところ。
ドスサントス選手がCBとしてどのくらい計算できるか、注目したい。
現状では補強にはなっていない。
  
SB 残留A  鎌 田 (598分)
   加入C  飯 田 (0分)
   移籍   川 口 (1,643分)
   残留A  キ ム (477分) 外人枠(レンタル)
   残留A  松 原 (2,497分)
   残留A  二 見 (1分)
   移籍   福 村 (1,141分)
A契約4名、C契約1名
右は川口、三浦選手の穴は大きい。二人で2,400分を越えている。
この穴を埋めるには、鎌田、飯田、若しくは六平に活躍してもらう以外にはない。
右については、昨年より戦力ダウン。
飯田については大卒なので、即戦力として計算し上積みを期待したい。
左は、福村選手が抜けた穴は松原が埋めている。現状維持か。
ただ全体的に小粒感は否めない。レベルアップは急務と感じている。


MF 残留A  河 井 (3,210分)
   残留A  竹 内 (2,345分)
   残留A  六 平 (1,957分)
   残留A下 杉山浩 (14分)
   移籍   本 田 (1,289分)
   移籍   八反田 (76分)
A契約4名(下部例外1名)
ボランチに関しては、出場時間だけでは計れない要素がある。
まずは守備。本田選手の穴はまだ埋まっていません。
浩太でカバーできるか?現時点ではそれに期待するしかない。
村松のレンタルバックという手もあるが、監督が起用するか?
(徳島時代には控えに甘んじていたようだが。)
実際には、最もここで反則外国人を起用したいところだけどね。
次に攻撃力。
昨年のボランチでの得点は0じゃないかな。
河井の1得点もSHでの出場のときのものだし。
もっと点に絡む仕事をしないと。
河井、竹内がミドル等で5点位取れるようになれば、
いい選手になると思うんだけどなあ。
あとは六平、浩太でどこまで出来るかに懸かっている。
何となく、六平の活躍がキーになるような気がしてならない。
多分補強はもうないでしょう。夏の補強にかけるしかないと覚悟を決めた。


SH 残留A下 枝 村 (1,520分)
   残留A  白 崎 (2,862分)
   残留A  村 田 (1,306分)
   残留A  デューク (283分) 外人枠
   加入A  野津田 (872分)
   移籍   石 毛 (1,150分)
   移籍   澤 田 (202分)

   未定C  光 崎
A契約5名(含下部例外1名)
石毛、澤田選手の穴は野津田で埋まっている。
枝村と野津田の競争になると思う。
自分は、デュークをSHで使い、白崎と争わせたいと思っている。
昨年のデュークの貢献度はほぼゼロなので、活躍した分上積みになると考えている。
監督好みの運動量のある、なかなかいい中盤だと思っている。


FW 残留A  テ セ (2,842分)
   残留A下 北 川 (969分)
   残留A  金 子 (769分)
   残留A  長谷川 (57分)
   未定A  大 前 (2,208分)
A契約4名(含下部例外1名)、未定2名
自分的には、大前は移籍で考えている。
現実になったときの衝撃は半端ないものだと思うけど。
そうしたときには、ウタカのレンタルバックで穴を埋めるしかないかな。
コンビネーションの問題があるかもだけど。
ウタカは人格者だと思っているので、そこは何とかなるんじゃないかな。
まあそうなったときには、若手の覚醒が必須条件になると思います。
※その他未定者 村松、水谷、ウタカ(2,630分)


◇takaの感想
現時点の評価としては、戦力の維持で手一杯。
補充はできたが補強はされていないに等しいかな。
やっぱりボランチに一枚欲しいですね。
何とか頑張って獲得してほしいです。




移籍・契約更改情報(H29.1/5現在)

現時点の進捗状況を一覧にしてみました。
1/6付けの静岡新聞にて、櫛引、杉山力、キム選手の動向が正式に発表がありました。
編成が思い通りに進んでいない様で心配です。


■保有選手 
01.GK 植 草 B契約 → 契約更新(たぶんA契約)12/26       
02.GK 西 部 A契約 → 契約更新(12/22)
03.GK 高木和 C契約 → 契約更新(12/13)
04.GK 杉山力 A契約 → 完全移籍(福岡)1/6
05.GK 碓 井 A契 → 未定
37.GK 六 反 A契約 → 新規加入(仙台)12/29
06.CB 角 田 A契約 → 契約更新(12/27)
07.CB 犬 飼 A契約(ユース)→ 契約更新(12/30)
08.CB 三 浦 A契約 → 未定(ガンバ獲得報道)
09.CB ビョン A契約 → 契約更新(1/5)
10.CB ヤ コ A契約 → 未定
11.CB 立 田     → 新規加入(C契約)内定(10/25) 
38.CB    ドスサントス  → 練習参加後に判断
12.SB 鎌 田 A契約 → 契約更新(12/31)
13.SB 飯 田     → 新規加入(C契約)内定4/27
14.SB 川 口 A契約 → レンタルバック(新潟)12/14
15.SB 松 原 A契約 → 契約更新(12/31)
16.SB 二 見 A契約 → 契約更新(12/13)
17.SB キ ム A契約(レンタル)→ レンタル延長(1/5)
18.MF 河 井 A契約 → 契約更新(12/31)
19.MF 竹 内 A契約 → 契約更新(12/31)
20.MF 六 平 A契約 → 契約更新(12/31)
21.MF 福 村 A契約 →   レンタル移籍(岐阜)12/28
22.MF 杉山浩 A契約(ユース)→ 契約更新(12/22)
23.MF 本 田 A契約 → 完全移籍(山形)12/29
24.SH 枝 村 A契約(ユース)→ 契約更新(12/22)
25.SH 村 田 A契約 → 契約更新(12/22)
26.SH 石 毛 A契約(ユース)→ レンタル移籍(岡山)12/30
27.SH 野津田 A契約 → レンタル加入(12/26)
28.SH 白 崎 A契約 → 契約更新(12/22)
29.SH デューク   A契約 → 契約更新(12/26)
30.SH 光 崎 C契約 → 未定
31.SH 澤 田 A契約 → 完全移籍(長崎)12/20
32.FW 大 前 A契約 → 未定(大宮獲得報道)
33.FW テ セ A契約 → 契約更新(12/22)
34.FW 金 子 A契約 → 契約更新(12/22)
35.FW 北 川 A契約(ユース)→ 契約更新(12/27)
36.FW 長谷川 A契約 → 契約更新(12/30)


■レンタル組
37.GK 櫛 引 → レンタル移籍(岡山)1/5
38.DF 平 岡 → 完全移籍(仙台)11/28
39.MF 村 松 → 未定
40.MF 水 谷 → 未定

41.MF 高木善 → 完全移籍(東京V)12/22
42.MF 宮 本 → レンタル移籍(長崎)延長12/20
43.MF 八反田 → 完全移籍(名古屋)12/27
44.FW ウタカ → 広島退団濃厚
45.FW 瀬 沼 →    レンタル移籍(山形)12/29
46.FW 加賀美 → 契約満了(11/26)


◇takaの感想
補強と人員整理を同時に行うという事は相当難しいんですね。
人員整理に手がかかりすぎて、補強争いに遅れた感は否めませんね。
本命のボランチはまだ目途が立たず。
大前、三浦の去就も未だ不明。
左SBは結局適任がいなかったようで、
ボムヨン、レンタル延長で補強終了ですかね。
あとCB、ボランチはドスサントスに賭けるんですかね。
「ドスサントス」が「キャラ」みたいに大当たりなら良いんですが、
そうでなかったら・・・


開幕が予想されている神戸は、
外人枠が半端ないですね。
神戸史上、最強という噂も・・・


うちはどこまで対抗できるんでしょうか、現状で。
引き分けOKの試合と、
勝ちにいく試合の住み分けをしっかりしないと、
勝ち点稼ぐことができないんじゃないかな。


野津田、六反とピンポイントでいい補強はできていると思います。
あとは、本田の穴ですね。
守備的なボランチ・・・
もうすぐ新体制発表ですが、最後まで心躍る情報を期待しています。


清水エスパルス2017シーズン新ユニフォームデザインについて

クラブ創設25周年(四半世紀)を迎える2017シーズン、エスパルス選手が着用する新ユニフォーム(1st)のデザインが決定しましたので、下記の通りお知らせいたします。


■デザイン概要
「クラブ創設25周年(四半世紀)」を迎える2017シーズンは、“J1復帰元年”でもあります。この二つのメモリアルイヤーに相応しく、これからのクラブの姿勢が注目される中で、もう一度強いエスパルスを創りあげるべく、今回のデザインは、過去にリーグ戦ステージ優勝や天皇杯のほか、アジアNo.1となったアジア・カップウィナーズ・カップを制した1999年~2001年に着用していたモデルをベースとしています。「オレンジ」と「イエロー」の配色でカモフラージュ柄を基調に、地図柄も配置しました。また、袖部分にはプーマを象徴するプーマストライプをドット柄で表現。プーマの最新グローバルモデルを採用することで、デザインは“復刻”ながら、現代的な洗練されたシルエットのユニフォームに仕上がっています。


■全デザイン公開
1stユニフォームの全デザインを、あす1月6日(金)放送の静岡朝日テレビ「スポーツパラダイス」(23時10分から放送)の『エスパルスユニフォーム特集』(仮題)にて公開します。エスパルス草創期メンバーであり、初代「10番」としてエスパルス一筋でプレーし、現役引退後は同番組でコメンテーターとして活躍する澤登正朗氏に、1999年頃当時の思い出のほか、エスパルスのユニフォームの歴史や想いを語っていただきます。ぜひご覧ください。


■販売方法について
「17オフィシャルゲームシャツ1st 半袖」の先行予約受付は、1月13日(金)からエスパルスオフィシャルオンラインショップ限定で予定しております。予約方法等の詳細については、上記1月6日(金)の「スポーツパラダイス」放送後、エスパルス公式サイトにて発表いたします。


■備考
2ndおよびGKユニフォーム等のデザインは1月13日(金)に発表予定です。


takaの感想
地図柄+迷彩柄のユニですね。
自分の印象としては、このユニを見ると「三都主」が思い浮かんでしまいます。
いまだに持ってるし・・・
リーグ優勝まであと一歩だったなあ。


このユニ採用するということは、
フロントは本気でリーグ優勝狙っていると解釈していいんですね。
数年のうちに。
期待しちゃいますよ。


今週中には、契約状況もはっきりすることでしょう。
ネットでは、開幕はホームで神戸との噂が・・・。
まあ、どこが相手でもこっちはチャレンジャーですけどね。


過去は過去、現在の清水の力が見れることが楽しみでしょうがありません。
シーズンシートもゲットしたし、
あとは早く契約&補強は終わらせて開幕に備えたいですね。